お役立ちコラム

ツーショットダイヤル攻略法!

ツーショットダイヤルを利用していて、上手く会話ができなかったり、思うように楽しめなかったりしたという経験がある方もいらっしゃるかと思います。

ここではツーショットダイヤルの攻略法と題して、女の子と楽しく会話を続けるコツをご紹介致します。

攻略その①相手のニーズを知る

テレクラ・ツーショットダイヤルを利用する女性の目的は様々です。
「世間話や雑談がしたい」「暇潰しがしたい」「彼氏が欲しい」「電話でエッチな話がしたい」「直接会ってセックスしたい・セフレが欲しい」などニーズは人によって異なります。

例えば「世間話がしたい」と言っている女性に「直接会ってセックスしよう!」と言うと間違いなく嫌がられ、電話を切られてしまいます。
それと同様に「エッチな話がしたい、セックスがしたい」という女性といつまでたっても雑談をしているようでは相手がつまらないと感じてしまい電話が長続きしないでしょう。
相手がどういう会話をしたいのかをまず知ることが大事です。

攻略その②女の子が怖がる事を言わない

ツーショットダイヤルでいきなり「電話番号を教えて」と言うのは止めましょう。電話番号が非公開であるからこそ楽しんでいる女性も多いので、仲良くなる前から無理に聞き出すのは女性に恐怖心を与えてしまいます。

また、アポが取れて待ち合わせをする際に人通りの少ない場所や個室を選ぶのは控えた方が良いです。顔も知らない男性と初めて会う時にそういった場所を指定されてしまうと女の子から「怖い」「怪しい」と思われてしまい、会う事をキャンセルされてしまう確率が高くなります。

攻略その③紳士的な態度で女の子と話そう

荒々しい口調や上から目線の話し方は多くの女性に嫌われています。お互い顔も知らない同士でどんな人かもわからないので、まずは簡単な自己紹介をして打ち解けると良いでしょう。その後は「今日は何してたの?」「ツーショットダイヤルは初めて?」など女の子が答えやすいような事から聞いていくのがオススメです。

「体重何キロ?」「経験人数は?」などというようなデリカシーの無い質問をいきなりすることは相手の女性に失礼ですので控えましょう。

その他のお役立ちコラムはこちら
Blowjob