テレフォンセックスとは?

テレフォンセックスとは電話で声のみで疑似セックスをする事です。
Hな事に興味があるのは男性だけでなく女性も同じですよね。
でも、「テレフォンセックスなんて恥ずかしい」「やっている事が知られたら引かれそう」と感じている方も多いかと思います。
ツーショットダイヤルなら相手の男性に電話番号を知られる事も顔も見られることもありませんので、貴女がテレフォンセックスをしている事は誰にも知られずに済みます。
大人気海外ドラマ「セッ○ス・アンド・ザ・シティ」でもテレフォンセックスをしているシーンがあり、ドラマの影響で始めてみたという女性も多いです。

テレフォンセックスでは電話ならではの緊張感が味わえます。是非、試してみてはいかがでしょうか?

どんな風にやるの?

電話でセックスするってどういう事?と思う方も多いでしょう。
簡単に言ってしまえば電話でお互いの声を聞きながらそれぞれオナニーをするという事です。
テレフォンセックスは大きくわけて2タイプのプレイがあります。

【イメージ系プレイ】

電話をしている相手の男性が、目の前に実際いると妄想してテレフォンセックスをするタイプです。
指をしゃぶったり手の甲にキスをしたりして疑似音を出し、リアリティを増して実際にセックスしているかのように見立てます。

【命令系プレイ】

攻め役と受け役が分かれている場合はこちらのタイプです。
どちらの役が男性・女性と決まりは無いのでご自由にお楽しみください。
攻め役がひたすら命令し、相手に行動を指示してプレイさせるというタイプです。

テレフォンセックスのメリット

テレフォンセックスの1番のメリットは、顔が見えないという所です。
全く知らない人、顔が見えないからこそ普段できないようなエッチな会話や行為が出来ます。
実際に会ってしまうと顔が好みじゃなかったなどという事がありますが、声だけの場合顔は一切関係無いので男性も女性も外見を気にせずに楽しめます。
また、「知らない男性と会うのはちょっと・・・」という女性でも電話のみなら安心して利用する事が出来ます。
電話もすぐに繋がるので「今すぐエッチな事がしたい」と思ったら即出来るというメリットもあります。

Blowjob